読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽茶碗は大嫌い!? でも茶碗を焼きに焼きまくる男『迷雲』のブログ

楽茶碗の製作は地味で熱いなどシンドイことばかりですが、楽茶碗師『迷雲』が製作を通して感じたこと、知っていること、時たま脱線したこと(いつもかな?)を書き綴っていきます。

名付けて「スーパージジイ」

やっと長い一日が終わり仕事終了です。

今日は養老院ビジネスゴッコクラブのような、平均年齢が74歳のオヤジたちとの仕事でした。

自分もオヤジですが、オヤジと言うかジジイ連中ですね!

このジジイ達はやたらと元気なんです。
朝から晩までビジネスの話の勢いは衰えません。

今のサラリーマンとは全くカラーが違います。

動きながら考える!一言で言い表せばさんな感じかな!

思い付いたらそく電話は当たり前。

いろいろな問題も本のページをめくるように、パラパラ片付けていくのです。

現役時代は大企業のキャリア。
今は何処から見てもただのジジイ。

でも今の大企業のキャリアサラリーマンではなく、汗水垂らしたキャリアだから、責任もバンバン各人で取って行き、見ていて清々しい気持ちになるんです。

前にも書きましたが、まだまだジジイの中には凄いジジイが健在なんです。

日本の各大企業のキャリアジジイを集めて派閥無しで仕事をしたら、怖いものは無いのではないかもしれませんよ!

このジジイ達が育てた後輩達が、今は大企業の幹部になっているからなんです。

どこも電話一本で企業の特別応接間待遇。

そしてジジイ達は最新の技術も知っています。

昔のスーバーサラリーマンは汗水かいていますので、技術の基礎が骨まで染みているので、最新技術も少し勉強すると、直ぐに知識は現役と大差なくなるのです。

でも、メールだけは皆さん苦手です。
目が見えないから、いつも電話です。

難しい話になると、とにかく電話が長い。

話だしたら止まらないのです。

ここでジジイたちの特徴を書きましょう!

○先が無いので、いつも真剣勝負

○人の話を聞かない

○怖いものなし

○オベッカは言わない

○メガネが無いと大騒ぎ

○ジジイとジジイの仕事のバトルは半端ではない

○素直

○愛嬌がある

○善悪がハッキリしている

などなど。

そんなジジイ達がいたら応援してあげてくださいね!

いつかはみんなジジイとなるんですから!

Copyright 2014 meiun All rights reserved.