読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽茶碗は大嫌い!? でも茶碗を焼きに焼きまくる男『迷雲』のブログ

楽茶碗の製作は地味で熱いなどシンドイことばかりですが、楽茶碗師『迷雲』が製作を通して感じたこと、知っていること、時たま脱線したこと(いつもかな?)を書き綴っていきます。

再度アタックは大事です!

今日も相棒が七輪楽窯での釉薬試験。

オヤジが採取した風化長石を相棒自信がハンマーで砕き、石臼でバウダーにし、灰は灰で相棒自身が何処からかもらって来て、自分で何回もアクヌキし、調合した釉薬での試験でした。

結果は残念ながら半溶け!

でもオヤジはこれで良いと思います。

何故なら、何がどういけないのか?

何故溶けないんだ?

と考えるからなんです。

もし安易に成功したら、次に進み考えることが少なくなってしまうのです。

成功したことに越したことはありませんが、失敗もまた先の成功の肥やしになるんです。

でも失敗も3~4回続けてはいけません!
そこまで失敗が続くとお先真っ暗となり、モチベーションは一気に下がり過ぎてしまい、焼くことが怖くなってしまいます。

だから、失敗が続いた時は気分転換のつもりで、過去に成功した釉薬で焼いてくださいね!

そしてエネルギーがみなぎって来たら再度アタックすれば良いのですから!

Copyright 2014 meiun All rights reserved.