読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽茶碗は大嫌い!? でも茶碗を焼きに焼きまくる男『迷雲』のブログ

楽茶碗の製作は地味で熱いなどシンドイことばかりですが、楽茶碗師『迷雲』が製作を通して感じたこと、知っていること、時たま脱線したこと(いつもかな?)を書き綴っていきます。

楽茶碗の口径はどの位がお好き ?

楽茶碗の大きさは、皆さんはどの位の直径の大きさのお茶碗が好きですか ?

お茶をされている方は、口径が12~13センチ位のお茶碗ですかね ?

今、茶道具屋さん等で販売されているお茶碗は大体その位の大きさだと思います。

現代では、お茶事もありますが、大体が大寄せ茶会ですので、お茶碗も昔より大きめになっているのだと思います。

反して、長次郎の茶碗の口径は10~11センチ未満ですよね !

当時は小間で一客一碗。それも茶会ではなく、茶事ですから、手の中に収まる茶碗が適していたのでしょう。

北野天満宮の大茶会や吉野の大茶会などの大寄せ茶会もありましたが、大体は小間てまの茶事ですからね !

大きい茶碗も小さい茶碗もありますが、用途により変わるもの。

大きさにとらわれず、自分の好きな茶碗を選んで欲しいものです。

Copyright 2014 meiun All rights reserved.