読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽茶碗は大嫌い!? でも茶碗を焼きに焼きまくる男『迷雲』のブログ

楽茶碗の製作は地味で熱いなどシンドイことばかりですが、楽茶碗師『迷雲』が製作を通して感じたこと、知っていること、時たま脱線したこと(いつもかな?)を書き綴っていきます。

出来たら誰もか嬉しいんです !

今年に入り寺子屋に入られた方々も、今や住人となり、色々な時にはことに興味を持たれ、毎授業を頑張っておられます。

先週の土曜日などは、乾山の四方向付の鉄絵を描いている方もいれば、粘土板を彫刻刀でレリーフ

はたまた、リクエストにより、動画制作のことを教えました。

大きな作業台を挟み、いろいろな内容の会話がなされます。

正に寺子屋なんです。この寺子屋のモットーは習うより慣れろです。

ですから、徹底的に実践あるのみ。

出来るまでやるのです。

気力と体力があれば、歳だからは言い訳にならないんです。

そんな過酷な寺子屋ですが、皆さんどんどん元気になられてくるのです。

なぜなら、だんだん自分で今まで出来なかったことが出来るようになるからです。

人間私を含め、出来なかったことが出来ると嬉しいですよね。

人間はみな単純なんです。出来なかったら落ち込み、出来たら嬉しい。

それが健全な人間だと私は思います。

Copyright 2014 meiun All rights reserved.