読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽茶碗は大嫌い!? でも茶碗を焼きに焼きまくる男『迷雲』のブログ

楽茶碗の製作は地味で熱いなどシンドイことばかりですが、楽茶碗師『迷雲』が製作を通して感じたこと、知っていること、時たま脱線したこと(いつもかな?)を書き綴っていきます。

足下のブーツで失礼します。

足下の話で失礼します。

本日、中古ですが2足目の軍用ブーツが到着しました。

中古ですが、今回のはアメリカ空軍用のブーツなので、靴底は多少減っていますが、状態はとても綺麗でオヤジは満足しているのです。

でも、なんでこんな暑いです。夏にブーツ!なんて思うかも。

ですよね!でもこの様なブーツを一回履いてしまうと、その強靭性や履き心地にこれ以上の靴はないのでは無いかと思うくらいに履き心地が良いのです。

リュックに重い物を入れることが多いのですが、そんな時はこのブーツのソールが何とも言えないクッション性があり、背骨に負担がかからないんです。

米兵はリュックの最大量が70キロと聞きます。

そんな重いリュックを担いでいるのですから、ソールも相当研究されているのでしょう。

見ての通りにファッション性はありませんが、実用物としては最高のブーツだと言えます。

陶芸をしていて、野山に岩石や土を取りに行くにはばっちりなのです。

ブーツなので、足首の捻挫はしないし、またトゥには安全靴の様に鉄が入っています。採取には最適でしょ?

良かったら買って履いてみてください。
ヤフオクなどで安くあります。

ただ気を付けることは、ソールが3層になっているものは古い型のソールですから、一体型のソールにしてくださいね。
f:id:mei-un:20160810220942j:plain

Copyright 2014 meiun All rights reserved.