読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽茶碗は大嫌い!? でも茶碗を焼きに焼きまくる男『迷雲』のブログ

楽茶碗の製作は地味で熱いなどシンドイことばかりですが、楽茶碗師『迷雲』が製作を通して感じたこと、知っていること、時たま脱線したこと(いつもかな?)を書き綴っていきます。

天気に左右される楽茶碗製作。

今日は湿度が高くて製作が進みません!

粘土の状態から円柱状に立ち上げるまでは、全く問題はありません。

しかし、作ろうとする形に持っていくためには、ある程度は土が硬くならないとまとまりません。

特に型を起こした底は、水分が抜けにくく、腰から高台にかけては、更に乾燥が進まないと出来ないのです。

なので、湿度が高いと作業が進まなくなる訳です。

洗濯物を乾かす時、天気は良いのに洗濯物の乾きが悪いことがありますね?

そんな日は相当湿度が高く、水分が蒸発しにくい状態なんです。

そんな時は楽茶碗の製作も進行スピードがすごく落ちてしまい、自分の製作ペースと狂い、作りにくくなってしまいます。

天気や湿度に左右される生業なんですよ!

Copyright 2014 meiun All rights reserved.